ビシュケク

政治、経済、文化の中心地

キルギス北部、カザフスタン国境近くに位置する《首都ビシュケク》は政治、経済、文化の中心地です。万年雪を頂いた天山山脈の支脈アラ・トーの雄壮な姿が町のいたるところから見渡せ、キルギス随一の都会でありながら、どこかゆったりとした時間が流れています。

政治、経済、文化の中心地

キルギス北部、カザフスタン国境近くに位置する《首都ビシュケク》は政治、経済、文化の中心地です。万年雪を頂いた天山山脈の支脈アラ・トーの雄壮な姿が町のいたるところから見渡せ、キルギス随一の都会でありながら、どこかゆったりとした時間が流れています。

キルギス観光の玄関口

《国立歴史博物館》では遊牧の民や隊商たちが担った東西交流の歴史に思いをはせ、活気あふれる《バザール》では現在のキルギスに生きる人々の暮らしを垣間見ることができます。ビシュケクの近郊の《アラ・アルチャ自然公園》などに足をのばしてみるのもお勧めです。

キルギス観光の玄関口

《国立歴史博物館》では遊牧の民や隊商たちが担った東西交流の歴史に思いをはせ、活気あふれる《バザール》では現在のキルギスに生きる人々の暮らしを垣間見ることができます。ビシュケクの近郊の《アラ・アルチャ自然公園》などに足をのばしてみるのもお勧めです。

マナス国立歴史博物館

勇者マナスの像


市の中心《アラ・トー広場》で人々を見守る勇者マナスの像。1000年も前から語り継がれているヒーローで、キルギスのシンボルともなっています。

【関連】マナス(文化)

国立歴史博物館


《アラ・トー広場》に建つ博物館。ソ連時代の1925年に設立され、2階には現在ではなかなか見ることができない社会主義時代の遺物が展示されています。3階はサカ族の装飾品、突厥の石人など考古学的価値を持つ資料や、民族衣装、遊牧民の移動式住居ユルタなどの展示があり、キルギスの歴史・文化への理解を深めることができます。

アラ・トー広場 – マップ


アラ=トゥー・スクエア

アラ・トー広場 – マップ


アラ=トゥー・スクエア

バザール

スーパーマーケットやショッピングセンターが増えてきた近年でも、バザールはキルギスの人々の台所です。

バザール

スーパーマーケットやショッピングセンターが増えてきた近年でも、バザールはキルギスの人々の台所です。

市内にはそれぞれに特色のある大小さまざまなバザールがあり、バザールめぐりもまた一興です。食料品から、衣料品、日用雑貨に、ミリタリー用品、おみやげものまで、ありとあらゆるものが売られ、いつも活気にあふれています。豪快に売りさばかれる牛肉、羊肉、馬肉。種類豊富な乳製品などは、遊牧民の国ならではのものでしょう。

【特集】美味、キルギス料理!

アラ・アルチャ自然公園

ビシュケクから30km、アラ・アルチャ川の渓谷周辺に広がる雄大な自然公園。


少し足を伸ばせば、雄大な自然に触れることができるのもビシュケクの魅力です。ビシュケクから30キロの地点、アラ・アルチャ川の渓谷周辺に広がるこの公園の面積は約1万9400ヘクタールにも及びます。純白の氷河を抱く3000メートル、4000メートル級の峰への登山コースもあります。

運が良ければ、鷲やユキヒョウ、野生のヤギにも出会えるかもしれません。

アラ・アルチャ自然公園 – マップ


Ala Archa National Park

アラ・アルチャ自然公園 – マップ


Ala Archa National Park

観光地のご案内